VOICE DB

Logicool K380

K380は値段を考えれば充分な品質と機能性を備えたワイヤレスキーボード

トゥルーデは俺の嫁

| 90 | 2 | 2019年01月21日

目次

-- logicool K380 Bluetooth ワイヤレス キーボード --

入力しやすさの詳細

丸形キーに最初は違和感を覚えるかも知れませんが、キーピッチの狭い持ち運びキーボードにおいて、指先が他のキーの角に引っかかって誤入力するという事故が防げるため存外悪くありません。

ただ記号(キーの右側にある[]、@、;:といった記号類)関連の入力キーが使用OSによっては異なるので、その辺が不便かなとおもいます。

ただこれはこの機種に限らずどんなキーボードにも言えることで、このキーボードの場合「こっちも試して下さいね」とばかりに異なる場合のキー候補もキーにプリントされているので割と親切な部類だと感じました。

キーピッチの詳細

本製品のキーピッチは18mm、持ち運び用のキーボードとしては普通ですがこれより小さいとさすがに使いづらいでしょう。

丸形キーの採用により同じ18mmのものよりは(あくまで筆者主観ですが)押しやすくなっています。


キーストロークの詳細

キーストロークは1.5mmと小さく、押した感覚はクニャックニャッとした防水型ゴムスイッチを押しているような感覚です。

パンタグラフ式でそこそこの抵抗はあり、最後までしっかり押せばスイッチが入った感は得られるので、この手の持ち運びキーボードとしては悪くはありません。


レスポンスの詳細

ゲームや超高速のタッチタイプをする訳でもその技術もないので、自分が普通に使う限りではタイミングがかぶって前後のキーの押した順番が入れ替わると言うこともありません。

強いて言えば接続する機器によっては、誤入力が発生すると言うことでしょうか?

筆者が持っているg08というスマートフォンで発生するのですが、原因はハッキリしていてWi-Fiの2.4GHz周波数帯と混線しているだけだったのです。

ですので同じような症状が出て困っている方は、接続した機器のWi-Fiをオフにして症状が解消されるかどうかを試してみると良いでしょう。


「Wi-Fi切ったらネットで調べ物をしながらデータ入力ができないじゃん!」と思われるかも知れませんが、モバイル通信は使えますし5GHzに対応しているスマートフォンならそちらでWi-Fi接続を行えば混線も起こりません。

まぁそもそもスマートフォンの小さな画面で調べ物をしながら入力すること自体が効率が悪く、タブレットやパソコンを使った方が手っ取り早く済むのでそれほど大きなデメリットとは言えないでしょう。

…そもそもBluetoothとWi-Fiの信号混線はキーボード側の欠点という訳ではないですし。


機能性の詳細

アルファベットはもとより、平仮名、記号一通りの刻印がされているのでタッチタイプができない人でも問題なく使えるでしょう。


接続するデバイスも3機種まで記憶できるので複数のデバイスで使い回すこともできます。

Windows、Mac、ChromeOS、Android、iOSに対応し、WindowsやMacなどパソコンは専用ツール(Logicool Options)を導入することでファンクションキーを通常のキーボードと同じように使用することができます。


静音性の詳細

押した感じがゴムのようなパンタグラフ式キーボードなのでほとんど無音です。

筆者が使用しているメンブレン式有線キーボードlogicool K120のカチャカチャという音と比べるとホント静かです。

ただ音がせずストロークも小さいので打鍵感が薄く、個人的には少しさびしいですね。


メンテナンス性の詳細

一般的なキーボードに比べればゴミは入りにくい構造となっていますが、皆無とは言いません。

普通のキーボードのように分解して掃除するようなものではないですし、持ち運び用にたまにあるシリコン製の洗えるキーボードと言う訳でもありません。

そういう意味ではメンテナンス性は「良くはない」と評価せざるを得ないでしょう。


バッテリー持ちの詳細

最高です。

単四電池2本で動くのですが、メーカー曰く電池寿命は『最大2年』を謳っており、他のlogicool製品同様電池残量を気にせず使用することができるでしょう。

同価格帯(2~3,000円)のノーブランド(あるいは聞いたこともないような中華メーカー)のBluetoothキーボードに比べれば天と地ほどの差を体感できるでしょう。

ちなみに動作検証用の単四電池が2本付いてきますが、それだけでも結構な期間使用できます。


総評

Amazon.co.jpで(2019年1月現在)2000円台前半で購入でき、まともに使用できるBluetoothキーボードを探しているのであればイチオシです。